2010-09-20

久しぶりにすっきりした。

tumblrしてたら回ってきた。
これだよこれ。

年中無休でタイトル募集 Tumblr支所, angry-passion:...
 http://watahari.tumblr.com/post/1155527530/angry-passion


面白さはこの順なんだよ!

うしがかわいい。

 かるしゅーむ とるには りょーじゃない♪

 DHCの「カルシウム+CBP」のCMが、今日一日中頭の中ループしてました。















 これ。

 個人的には、”牛乳にはCBPはちょっとしか含まれてない”とか言われてるのに呑気に踊ってる牛がツボ。

2010-09-19

ノーパソ修理したよ日記。

 我が愛機Dell Studio XPS 1340を再び修理致しました。


▼ざっくり流れ

W-LANおかしい

もしもし、Dellさんですか?

Dell「ちょっと初期化してみ?」

もしもし、無理でした

Dell「おk、修理するわ」

W-LAN交換修理

BIOSもあげときますね

あれ?なんかエラーでるな

M/B交換してみよう

だめだ・・・

PC「メモリエラー」

Dell「再修理しようか」

メモリ・HDD・M/B交換

OS再インストール

キター


 ちなみに、今までもディスプレイ修理(修理失敗含め2回)、HDD修理をやってるので、ほとんどの部品が購入時と比較して新しいです。


 故障多発のStudio XPS 1340たんかわいいです・・・(白目

2010-09-14

深夜番組は面白い。

 バイトから帰って飯食ってたら,フジテレビ「たけしのコマ大数学科」って番組やってて面白かったからメモ。別にそこまで面白くないけど。

 

 半径1の円A上に点P,半径1の円B上に点Qがある。点Qに関する点Pの対称点を点Rとする。
 点Pと点Qがそれぞれ自由に円周上を動く時,点Rの通過する領域の面積を求めよ。

 だいたいこんな感じの図。

 このブログを読む優秀な諸君なら、解答は一瞬だよね????

 ここから先は答え。






 番組の先生が書いてた解を元に解説↓


Qを固定して,PをA上で動かすとRはどのように動くか

ざっくり:
 半径1の円が描かれます。

詳説:
 円Aの中心をA,Qに関してAと対称な点をO'とすると,

 PQ=QR,AQ=QO',∠PQO'=∠QO'Rより△PQA≡△RQO'
 したがって,O'R=PA,∠QAP=∠OQ'R



 ∴PがA上を動くとき,Rの軌跡はO'を中心とする半径1の円


▼Oを動かす時,O'はどのように動くか

ざっくり:
 半径1の円の中心が,半径2の円を描きます。

詳説:
 円Bの中心をB,Bに関してAと対称な点をOとする。

 AB=BO,AQ=BO'よりAB:AO=AQ:BO'=1:2。
 ∠Aは共通なので,△ABQ∽△AOO'(相似比1:2)
 ∴OO'=2BQ,∠ABQ=∠AOO'


 Oをを中心とする半径2の円をCとすると,O'は円C上を動く。

▼よって,
 RはOを中心とする半径3の円と半径1の円の間のドーナツ状の領域を動く。
 面積は,
 (3r)^2 * π - r^2 * π = 8πr^2
 r=1なので,面積は8π




 先にQを固定して考えるのがポイントですな。Pを先に固定するとドーナツを見抜けなさそう・・・。


 現役女子東大生チームが,ドーナツ状だと見抜けずに9πで不正解でした。



 オチはありません。
 久しぶりに数学の図形問題見たから面白かったよってだけ。

2010-09-11

愛だよ愛。

 僕は鉄塔的なものが好きです。激しくかっこいいです。モノによって色々な味をだしてますし。あと,水圧鉄管も好きです。かっこいいですよね。あれ。写真を撮っていると,気づくと寝転がって撮影してたり。



 というような,モノへの愛ってすごく語るのが難しいんですが,エスカレーターについて熱く語っているページを見たのでご紹介。



 いやー素晴らしい愛ですね。

 ちなみに上記記事を書かれた田村さんのエスカレーター関連ページはこちら。





 ちなみに,水圧鉄管(or水圧管路)のかっこよさに触れてみたいという方は、Google画像検索の結果を見てみてください。


 ほらカッコいい!

2010-09-10

Shibuya, Apple Storeに行ってきた。

 愛機iPhone3GSにガタが来たのでApple Store行ってきました。

 というレポート記事をやろうと思ったけど,写真をiPhoneで撮っても修理過程で消えちゃうから撮ってこなかったので,大した記事になりません。



・iPhone3GSのマナースイッチに触っただけで,反応して震えてしまう
・ホームボタンが反応悪い
という状況だったのと,
・保証期間(1年)が9/9切れ
だったので,先日の月曜日(9/6)に慌てて渋谷のApple Store行ってきました。



写真がないので http://www.apple.com/jp/retail/shibuya/ より引用。
©Apple Inc.


 初めてのApple Storeでした。超綺麗でした。


 が。

 過剰に渋谷の街(イメージ:リア充・DQN・アベックカップル・不良女子高生)を恐怖していたため,迷いました! Apple Storeたどり着くのに無駄に時間をかけました! だって,iPhoneの地図を凝視してウロウロしてたら地方民だってばれて東京の怖い人に絡まれるかもしれないじゃないですか! 怖っ!

 ……落ち着いたら辿りつけました。


 で,Genius Barで故障相談。
 どうやらマナースイッチの不良は珍しくない症例らしく,相談開始30秒くらいで交換決定。やばい。アップルやばい。
 「保証期間切れまであと3日でしたよーよかったですねー」ってそんな爽やかにこやかに新品のiPhone出されたら惚れてまうやろー!! ええんか! 交換価格22,000円のiPhoneを保証期間中だからって惜しげもなく無償交換してええんか!

 という感じで,Apple Storeの顧客満足度やばいっての実感でした。
 「Apple Storeやばいとか行ってる信者乙^q^」とか思ってましたが,いやマジでやばい。


 おまけ。
 Apple Storeの爽やか対応と無償新品に脳内物質が浮かれてしまい,帰りは渋谷怖くなかったです。

2010-09-08

アウトプット志向思考が至高とか言う奴歯垢。
 ~TwitterもTumblrもおもしろすぎるよね,って話。

 タイトルは言葉遊びにすらなってない遊び。
 サブタイトルがタイトル。

 テーマは,入力と出力について。

 自戒をこめて。




 思うに,Twitterは思考の捌け口として余りにマイクロすぎる。

 思ったことをとりあえず投稿できるということは,アウトプット欲を満たす上では最高である。

 あるいは,

・フォロワーが身内ばかり
 →自己顕示できる
 →構ってちゃんできる
 →とりあえず存在誇示できる
・フォロワーが知らない人だらけ
 →情報が入ってくる
 →情報を発信出来る
 →→自己承認
 →→好奇心・知識欲
 →→"他人より速く知ってる俺すごい"
・フォロワーが一大クラスタ
 →その小さな世界を大きな世界と解釈して楽しむのは容易

 いずれの場合も,それなりにアウトプットすることが,他人に承認されたり,意味のある行為になったりする。

 だけど,だ。
 そのあまりにマイクロなアウトプット単位は,刹那的である。

 投稿して満足していないだろうか。




 ついでに。
 Tumblrが面白くてしょうがない。
 エライ人が言っていた気がするのだが,ある種,雑誌を読む感じ。
 ※引用読むのとReblogだけ。ブログ的使い方はしていません

 自分が介在することなく(まぁフォローはするけども。)次々と情報が現れる。しかも誰かが編集したものだから,エッセンスが詰まっている。誰かという人間フィルターを通った情報を,シャワーのように浴びる気持よさは,多分Tumblrを利用してみないと分からないだろう。
 ※ある種の紳士たちのようなエロタンブラー的使い方ではない。それもいいかもと最近思ったこともゲフンゲフン
 しかもだ。アウトプットも簡単。

 [Reblog]<ポチッ

 あるいは
 [t]<カタッ

 情報シャワーと簡単アウトプット。快感やばい。
 しかもReblogした記事がTwitterで自動postされて,それがRTされてウケたりね。




 ところで。
 アウトプットは処理のチャンスだと思う。
 
 [入力]→[写像]→[出力]

 アウトプットするのは写像たる自分である。アウトプットという機会は,写像として入力を処理する(=思考する)チャンスだと思うのだ。

 アウトプットすることは基本的に快感であるはずだ。そしてその一つの方法が他人にしゃべることである。ここに,Twitterが(またはTumblrが)現れる。するとどうだろう。簡単にアウトプットできてしまう。
 快感だ。
 140字以内という制限は,アウトプットに求められるレベルについて,言い訳を提供している。思ったことをつぶやけばいい。「今何してる?」という質問に対して,「この問題についてどう思う?」「今あなたは何を考えて生きている?」のような質問の答えは必要でない。
 (あるいは,気に入った記事をReblogするだけだ。"好き面白い楽しい"しかアウトプットしていない。)

 でも,そのアウトプットは容易であり快感である。大げさな処理は必要ない,つまり考えなくていい。

 そして,その簡単さに陥落し,処理のチャンスを失っていく。




 TwitterもTumblrも,人類史上ありえなかった量の情報を簡単に与えてくれる。知る事は快感だし,悪くない。
 そしていずれも安易なアウトプットがメインで,かつそれで十分満足できてしまう。それはあまりに快感で,あまりに刹那的に完結する。


 果たしてそこに自分の考えはあるのだろうか。
 咀嚼しているだろうか。熟考しているだろうか。
 
 「気分」でアウトプットするだけで,満足していないだろうか。

 時間を費やして得ている情報は,果たして自らの糧となるように咀嚼しているだろうか。


 「入力されること」に満足しているだけで,
 自分の中に溜めて,自らの思考で咀嚼し熟考し熟成し処理しているだろうか。

 「出力すること」に満足しているだけで,
 その時々の気分で適当に,いやテキトーに行っていないだろうか。







 と,そんなことを思いましたとさ。



 余談だけど,ネット巡回も同じような中毒性なり一時的快感的なものがあると思うし,アルファブロガー(笑)な人のブログ読むのとか,ライフハック記事読むのとかも同じようなものですよね。

 そんなわけで,僕はもう少し咀嚼したり,熟成したり,自分で考えた上でアウトプットすることを試したいと思う。TwitterやTumblrをやめる気はまぁないのだけど,Blogだったり友人との会話だったり,より考えることが必要になるアウトプットに力を込めてみたい。
 TwitterとTumblrで満足している現状に自戒をこめて。

 アウトプットを,試行したい。







 こんな長文を一気に書けた・・・。
 ここ半年以上,ずっと考えてた話題だからかなー。

 あと,言葉遊び恥ずかしいな・・・

 起承転結になっててすげぇ。